International Taekwon-Do Federation Japan

指導員紹介Staff

私達が丁寧に指導します!

田中 彰 (たなか あきら/Tanaka Akira)当道場責任者

日本国際テコンドー協会 4段 師範
日本国際テコンドー協会 A級審判員
ファラン黄道場 指導員

生年月日 1980年3月31日 AB型 岐阜県岐阜市出身

【テコンドー経歴】
1998年、愛媛大学入学と同時にテコンドーを始める。
愛媛道場に入門し、松友省三師範に師事。大学では当時同好会だったクラブを部に昇格させ、その後主将として活躍。
教育学部に在籍し、小学校および中学・高等学校教諭一種免許(保健体育)を取得している。

2002年、日本国際テコンドー協会の第11期内弟子に入門し、テコンドーの世界的な第一人者である黄秀一師範に師事。内弟子修了後、ファラン黄道場の指導員となる。
その後も、トレーニング方法や体の動かし方等を学び続け、海外修業に行ったり、朝鮮師範にも師事するなど、飽くなき探求心で自己の向上に努めている。

選手としては、2004年に全日本で初タイトルを獲得。以後、マッソギで史上初の6連覇を達成し、現在まで通算10度優勝。2005年にナショナルチームメンバーに選出され、現在までトップ選手として国内外の大会で活躍。2008年から2012年までJAPANチームキャプテンを務めた。
指導者としては、立川、国分寺、小平、目黒、中野など都内各所で指導を担当。2012年には世界ジュニア・ベテラン大会選手団のコーチを務めた。

現在は選手のみならず、道場での指導や各地セミナー、演武活動、各大会の審判・運営など、テコンドーの普及活動に従事。

主な大会戦績

[全日本大会]
第26回全日本大会 トゥル4段第3位 マッソギ-64kg級優勝
第25回全日本大会 MVP トゥル3段優勝 マッソギ-64kg級優勝
第15回〜20回,22回,23回,25回,26回 全日本大会 マッソギ-64kg級優勝(通算10度)
第19回全日本大会 スペシャルテクニック第3位 など

[国際大会]
2005年 世界大会(オーストラリア) 団体マッソギ第3位
2008年 アジア大会(カザフスタン) トゥル3段の部第3位、団体トゥル第3位
2009年 世界大会(ロシア) マッソギ-64kg級ベスト8
2013年 世界大会(ブルガリア) マッソギ-64kg級ベスト16、団体トゥル準優勝
2012年 アジア大会(タジキスタン) マッソギ-64kg級ベスト8、団体マッソギ第3位、団体トゥル第3位
2014年 アジア大会(ネパール) マッソギ-64kg級準優勝、団体トゥル第3位 など

メッセージ

指導員

片岸 哲人 (かたぎし てつと/Katagi Tetsuto)

日本国際テコンドー協会 3段
日本国際テコンドー協会 A級審判員












服部 英正 (はっとり ひでまさ/Hattori Hidemasa)

日本国際テコンドー協会 3段
日本国際テコンドー協会 A級審判員












太田 由喜恵 (おおた ゆきえ/Ota Yukie)

日本国際テコンドー協会 初段
日本国際テコンドー協会 B級審判員

第28回全日本大会 トゥル女子1段 準優勝











当道場はファラン黄道場の傘下道場です。

ファラン黄道場代表責任者

黄 秀一 (ファン スイル/Hwang suil)黄道場責任者

7段 師賢

第8回世界大会 マッソギライト級優勝
第9回世界大会 マッソギミドル級第3位
    (第6〜13回世界大会で代表選手として活躍)
第1回アジア大会 マッソギミドル級準優勝 トゥル4段準優勝
第1、2、3、8回全日本大会 マッソギライト級優勝(第8回MVP)
第4、13、14回全日本大会 マッソギミドル級優勝
第4回世界ベテラン選手権大会 マッソギ-64kg級優勝 トゥル6段の部優勝
その他、ユニクロCM、ジャンクスポーツ等のTV出演、「鉄拳5」のモデル等、
様々なメディアに出演



ページトップへ戻る

Copyright(C) Kodaira Taekwon-Do Club All Rights Reserved.